愛車の紹介

昨年、自転車でこけて鎖骨を骨折。自転車もバイクも禁止命令がでていた店長Hideです(´;ω;`)ウゥゥ

やっと怪我が治りつつあり、1月末に病院の先生からやっと自転車もバイクも乗ってよい許可でました(*’▽’)

長く乗れてなかった気がします…実は4か月ほどでしたがね(笑)

乗れない間はエンジンかけてみて排気ガスを吸ったり…触ってみたり…話しかけてみたり…ほぼ変態ですね(笑)

かるく愛車の紹介となんぞ、してみようかと…バイクを知らない人はスルーしてくださいね(笑)

全体の写真がなくてWebから引用です(;´Д`)

モトグッチというイタリアのメーカーでGriso1100(グリーゾ)といいます( `・∀・´)ノヨロシク

赤や黒が多い車種ですが、この色は珍しいんです(・∀・)ニヤニヤ

もともとは10年ぐらい前に知ってて欲しかったのですが、なにせ新車が高くて高くて(;´Д`)

その後、沖縄のバイク屋さんにあったのをWebで見かけて、強引にモノにしました(笑)

若いころにヤマハのSR400に乗っていました、その頃から単車らしいのが好きでしたね

グリーゾはデザインやエンジンの構造が好みだったのです、たぶん。(乗るまではイメージだけ)

マイナーなメーカーで日本でも販売台数が少なく、あまりに情報がなさ過ぎてかなり不安もありました、大きなかけでした(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

グリーゾに初めて乗ったときは、ハンドルが広めで初めてのポジション…今までには乗ったことのない初めての感じ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪悪く言えば、なんか変な感じ…

太ももをタンクに沿わせてニーグリップすると少し大柄な僕の体がジャストフィットします(笑)
ちなみに乗るというより、跨るという表現がグリーゾは似合いますね

2気筒4ストロークのエンジンは排気量が1100ccもあるので低速トルクもあり、加速しても結構速いです。何と言っても僕が好きな感じ、トルク感がすごいんです! 低回転から中高回転まで続く鼓動と、加速するときのフィーリングが…なんともたまりません(笑)ワクワク感が高回転までキレイに回り続ける感じ…

わかりやすく言うと乗った感じはドコドコ回るんです、激しい鼓動だけど激しすぎない、ゆっくりと流すような走りも良い、攻めるような走りも怖くない安心感というか(笑)、カーブは矢のように進む感じで特殊です…大変わかりづらいですね(笑)

乗り始めの頃は、乗りづらく上手く乗れないというか、操れない時が多かったのを覚えてます

なんつーか、カーブがきまらないというか、納得がいかないんです。自分の運転が下手なのもあるかと思いますがねぇ。でもたまーに、すっごく乗れてるのがわかる時があるんです。そういう時ニヤニヤが止まりません。

それが自然と普通に乗れる回数が増えてきて、今では感じなくなりました。馴れと言えば馴れなのかもしれないですが…その時はなかなか気を許してくれない気の強い女の子みたいな感じを覚えてます(笑)

超簡単ですが愛車の紹介でした、今まで乗ってきたバイクの中で一番ですね、フィット感も全て(笑)

そういえば、もう少しで車検がきます、宮崎にはディーラーがなく近いところで熊本に行かないといけないんですね、いつか宮崎に支店を出してくれればいいのにと願っています(笑)

以上、また気が向いたら愛車Grisoのこと書こうと思います

最後に普段乗りの一枚ですw

ウィンカーを変えたいなぁと思う今日この頃です…

ではでは

関連エントリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください